Category Archives: 今日の一枚

日本代表vsウルグアイ

埼玉スタジアム2002に伺いました。
ウルグアイとの試合は満員のサポーターの後押しを受けて、日本代表がスピード感溢れる攻撃を披露しました。
フィールドプレーヤー全員がピッチに立つ采配に競争と一体感を感じ、チームの成長が楽しみです。
成功は誰もができるわけではないが、成長は誰でもできる、成長し続けることが人生の成功につながるのだと思います。
ワクワクするサッカーに期待しています。
技術に加えて創造性を感じる夜となりました。

U16ワールドカップ出場

AFC.U-16選手権。
マレーシア2018。
来年ペルーで開催されますU17ワールドカップへの出場を勝ち取ったU16、日本代表の試合を視察しました。
ワールドカップ出場をかけた、準々決勝オマーンとの試合は粘る相手を終盤に力の差を見せて振り切る内容でした。
成長していく選手たちのプレーに希望を感じる試合となりました。
写真は試合終了直後の一枚です。

コスタリカ

新生日本代表です。
吹田スタジアムの日本代表とコスタリカ戦。
試合前のセレモニーの様子です。
素晴らしい雰囲気に包まれたエネルギーが、選手の力になるのだと思います。
ロシアからの素晴らしい、バトンリレーが次のワールドカップへのアドバンテージになると感じた試合となりました。

総理大臣杯決勝

大阪キンチョースタジアムです。
総理大臣杯決勝、大阪体育大と明治大学の試合です。
2011以来の優勝を狙う大阪体育大。
4大会連続で決勝へたどり着いた明治大学。
第42回総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント決勝。
多くの保護者の方々、OBの皆さまの熱い声援が伝わる試合に感情が刺激されます。
大学日本一は青春の思い出があります。
40年近く前に、初めて大学3年の時に優勝をしたのがこの大会でした。
歴史あるこの大会が、大阪の夏を盛り上げ続けていくことを期待します。

川崎、仙台

川崎フロンターレとベガルタ仙台の試合に伺いました。
厳しい暑さが続く今夏。
サポーターも暑さと格闘しながら、さらに熱いサポートをする姿に感動します。
夏休みの子どもたちが汗だくで元気にスタジアムに向かっていました。
いよいよ終盤を迎えるJリーグ、もう少し涼しい時期の試合が増えたらもっと運動量豊富でエキサイティングな展開の内容でリーグ終盤が楽しみになるだろうなと思う暑さでした。
選手は暑さのなかボールを動かす、質の高いサッカーを披露してくれました。

ボランティア

ボランティアの若者たち。
チームのサポートをしていただいているメンバーです。
アジア大会、サッカー競技は4会場あります。
もう少しでこちらの会場とも、お別れの時がやってきます。
親切に、なにより心のこもった仕事ぶりに、我々も元気をもらっています。
彼ら、彼女たちにとっても名誉な事なんだと伝わってきます。
他チームの視察の時も同行してくれて、本当に助かります。
アジアの仲間との充実の日々を実感しています。

Jakarta Palembang 2018

サッカー競技は試合会場近くのホテルが選手村となっています。
パキスタン、ベトナムと同宿です。
ロビーには多くのボランティアが待機しており、サポート体制は充実しています。
写真はロビーでのセレモニーの一枚です。

ジャカルタ アジア大会

インドネシアです。
ジャカルタ、アジア大会が開催中です。
開会式に先立ちサッカー競技が始まりました。
写真は宿舎ロビーにあるマスコットの一枚です。
試合会場は宿舎からは10分程でポリスエスコートもありスムーズに競技場に入れます。
日本の暑さに慣れた身体には、涼しく感じるナイターの試合となりました。

郡山

福島県郡山に伺いました。
東北は夏祭りで各地賑わっている印象です。
往復の新幹線も満席が多く、時間変更は不可能で、余裕を持って取得された時間まで駅周辺をプチ散歩しました。
写真は郡山駅での一枚です。
移動はたいへん便利になり、交通インフラの充実を実感します。

東京駅と打ち水

東京駅です。
仕事で丸の内に伺いました。
暑さが厳しい日々ですが、東京駅丸の内で少し涼しい気分になりました。
東京駅前の広場に打ち水システムがあり、驚きました。
おもてなしの心を感じる、海外からの旅行者にも、更に喜んでいただけそうです。
写真は手前の打ち水エリアと東京駅です。